Top:育児パパの子育て日記しつけ>子育てとしつけ
子育てとしつけ
育児や子育てはしつけというものを含むかどうかというのは、親として、考えるところではある。

子育てのしつけというと、規制のことを言うのだと思うけど、広くは、思考の方法ということもはいるのかな〜とか思っています。

初心者ながらここで思うのは、しつけが普遍的な考え方から親の嗜好へと簡単に置き換えられてしまう危険性がると言うことです。そうなると親という枠を限界として成長へ与えてしまい、子供に圧迫感やストレスを与えてしまい、希望や好奇心を薄めてしまいそう。

子育てのしつけで基本は将来的に手がかからなくするということだと思うけど、それだけでは少し物足りないと思う。どうせ子育てでしつけを考えるなら発展的な挑戦があっても良いと思う。

例えば、敗北を許さないとか。
| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連カテゴリー:しつけ | 編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。