Top:育児パパの子育て日記赤ちゃん命名>赤ちゃんの命名と姓名判断
赤ちゃんの命名と姓名判断
赤ちゃんの命名に姓名判断は重要というかやっておきたいことだと思います。命名の終わった後に、すごくわり意味のことが姓名判断ででてくるショックだし、子供の将来に不安を持つこともあるかもしれない。

言葉は多様な意味を持っていて、自分が知らない呪われた意味を持つ言葉だったら、名前として一生持たせるのには気が引ける。念のため赤ちゃん命名の前に姓名判断をして、安心だけはしておいたほうがいいとおもいます。

わたしは、姓名判断はやったことがなかったので、子どもの名前をチェックしてみました。

結果
・天下無双型
・1代で王国を築きあげるエネルギー
・実力も大望もある
・負けず嫌いで、好戦的
・上司とぶつかりチャンスを逃す

前半が派手だったので、最後でバランスが取れてよかったです。ここが子育てのしどころなんだと思います。

上司とぶつからないように利口にさせるか、上司を圧倒する力をつけるか。互いの意見を調和させる人間性を目指すか。

姓名判断
| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連カテゴリー:赤ちゃん命名 | 編集
この記事へのコメント
TBしていただき、ありがとうございます。
候補を挙げては姓名判断をしてみて思ったのは、どの名前でもどこかは負のイメージの部分があるということでした。その点を子育てのしどころと捉える点、いたく感銘しました。ありがとうございます。
Posted by たかすけ at 2006年08月20日 08:44
子育てといえども、つまらないことはやりたくないですよね。赤ちゃんの命名と姓名判断もその一環です。

子育てというRPG。子供という新しい仲間。

クレハってすごく詩的ですね。詩人を否定する姓名判断なんておこがましいという感じです。
Posted by sublate at 2006年08月20日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。